高専生専用の就職情報プラットフォーム

会社検索

会社検索

アマゾンジャパン合同会社

25卒応募受付中

流通・小売

“地球上で最もお客様を大切にする企業になること“

私たちの特徴 About Us

Amazonの高専卒採用は今年で12期目を迎えました。現在は全国の様々な学科を卒業した社員が活躍しています。Amazonでは、最新の機械、電子機器類を設置した物流拠点(フルフィルメントセンター)を全国で運営しています。
今回は物流設備の保守・保全・カイゼンを担当するメンテナンステクニシャンを募集します。
安全な作業環境作りと、設備の安定稼働のため、メンテナンステクニシャンは環境面や設備に対して日々カイゼンを行い、お客様への迅速かつ安定した商品の出荷を支えています。Amazonのビジネスと密接にかかわりがあり、事業成長には欠かせないポジションです。
Amazonでは今後も高専卒学生を積極採用していく予定があり、ご活躍いただけるフィールドが幅広くあります。
Amazonの文化やビジネスモデルに共感してもらえる新しい仲間との出会いを、社員一同楽しみにしています。

事業内容・技術力 Business & Technology

“地球上で最もお客様を大切にする企業になること“というビジョンに基づいたインターネット専門の小売業

  • 機械
  • 材料
  • 電気電子
  • 情報
  • 制御
  • 化学・物質・生物
  • 建築
  • 土木
  • 商船(航海)
  • 商船(機関)
  • 医療・福祉工学
  • 航空宇宙
  • 経営工学
  • 複合学科専攻
  • デザイン
  • 文系

勤務地|埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、岐阜県、京都府、大阪府、佐賀県、兵庫県

本 科|メンテナンステクニシャン(物流設備保全技術者)

専攻科|メンテナンステクニシャン(物流設備保全技術者)

高専生の採用コース Course

技術職

  • 本科卒
  • 専攻科卒

職種情報 Job Info

メンテナンステクニシャン(物流設備保全技術者)

Amazonのフルフィルメントセンター(FC)には、荷物を運ぶベルトコンベアや、荷合わせシステム(同じお客様が注文された複数の商品を一つにまとめる設備)、Amazon Roboticsと呼ばれる革新的なテクノロジーなど、世界トップクラスの物流設備が導入されています。
最先端の技術を含むそれらの設備本来の機能を発揮するには日々のメンテナンスが欠かせません。
メンテナンステクニシャンは、FCに導入される物流設備の保全と保守・カイゼンを担当し、お客様への商品お届けの約束を守るため、設備の故障が起きた際は、迅速に修理復旧を行い、FCの安定的な稼働を支えています。
メンテナンステクニシャンの具体的な業務は下記の通りで、チームで行うことになります。

【メンテナンステクニシャン業務詳細】
1.FCに導入されている物流設備の保全作業
2.物流設備で発生したエラーや故障などに対応する保守作業
3.物流設備の安全性、生産性、稼働率等を向上させるためのカイゼン作業
4.新規に開発された各種設備・装置の稼働状態の監視と開発担当へのフィードバック
5.上記1~3に必要な整備用具の管理
6.上記の作業とFCでのオペレーションを安全に行うための施策の実施
これらの業務を確実に実行することによりFCにおける生産をサポートし、アマゾンの発展に貢献していただきます。

  • 本科生
  • 専攻科生

勤務地|埼玉県,千葉県,東京都,神奈川県,岐阜県,京都府,大阪府,佐賀県

メンテナンステクニシャン(物流設備保全技術者)

Amazonのフルフィルメントセンター(FC)には、荷物を運ぶベルトコンベアや、荷合わせシステム(同じお客様が注文された複数の商品を一つにまとめる設備)、Amazon Roboticsと呼ばれる革新的なテクノロジーなど、世界トップクラスの物流設備が導入されています。
最先端の技術を含むそれらの設備本来の機能を発揮するには日々のメンテナンスが欠かせません。
メンテナンステクニシャンは、FCに導入される物流設備の保全と保守・カイゼンを担当し、お客様への商品お届けの約束を守るため、設備の故障が起きた際は、迅速に修理復旧を行い、FCの安定的な稼働を支えています。
メンテナンステクニシャンの具体的な業務は下記の通りで、チームで行うことになります。

【メンテナンステクニシャン業務詳細】
1.FCに導入されている物流設備の保全作業
2.物流設備で発生したエラーや故障などに対応する保守作業
3.物流設備の安全性、生産性、稼働率等を向上させるためのカイゼン作業
4.新規に開発された各種設備・装置の稼働状態の監視と開発担当へのフィードバック
5.上記1~3に必要な整備用具の管理
6.上記の作業とFCでのオペレーションを安全に行うための施策の実施
これらの業務を確実に実行することによりFCにおける生産をサポートし、アマゾンの発展に貢献していただきます。

  • 本科生
  • 専攻科生

勤務地|埼玉県,千葉県,東京都,神奈川県,岐阜県,京都府,大阪府,佐賀県

高専向けデータ Data

工場・職場見学会

25卒

Amazonの物流拠点!フルフィルメントセンターツアー(大阪府・茨木)

実施内容・タイムスケジュール Contents

Amazonの物流拠点であるフルフィルメントセンター(以下FC)では、最先端のシステムを活用した自動仕分け装置やコンベアなどが稼働しています。
今回のツアーでは、スピーディーな配送を実現している様々な設備を皆様に直接ご覧いただきます!

各設備が本来の機能を発揮するためには、日々のメンテナンスが欠かせません。
ツアー当日は、設備の保守・保全・カイゼンを担当するメンテナンスエンジニアが皆様をアテンドします。
座談会も併せて開催しますので、疑問やご質問にもじっくりお答えします!
ランチ休憩では、バリエーション豊かなメニューが揃う社員用カフェテリア(食堂)をご利用いただけます♪

普段はお見せすることができないAmazonの裏側を知れる貴重な機会です。ぜひ奮ってご参加ください!

■開催日程■
2024年3月25日(月)12:00~15:40
※集合時間は11:50となります。

■実施内容■
FC見学
Amazonのご紹介
メンテナンスエンジニアのご紹介
座談会
※途中でランチ休憩を挟みます。社内のカフェテリア(食堂)もご利用いただけます。
※実施内容は変更となる可能性がございます。あらかじめご了承ください。

実施概要 Outline

開催日時 2024年3月25日 (月) 12:00〜15:40
イベントの種類 工場・職場見学会
開催場所

大阪府

大阪府茨木市松下町2-1 Amazon茨木FC

報酬 無し
交通費・宿泊費 交通費支給(後日精算・上限2万円)
保険加入 無し
持ち物・服装 ■持ち物■
筆記用具
※一部場内への持込み不可品がありますので、当日担当者にご確認ください。
■服装■
スーツ等の着用は不要です。動きやすい服装をお勧めいたします。
備考 当日の集合時間は11:50となります。
現地までは公共交通機関のご利用をお勧めいたします。

応募方法 Application

参加対象・条件 高等専門学校を2025年3月に卒業見込の方
募集人数 11
応募締切 2024年3月18日(月)00:00
応募キャンセル期限 2024年3月18日(月)09:00
応募から
参加までの流れ
  • 選考なし

ご参加のお申込みは、先着順で承っております。
できるだけお早目にお申し込みください。

■お申込みの流れ■
①「応募する」ボタンからご応募ください。
②弊社より「お申込みを承りました」メールをお送りいたします。
③開催が近づきましたら、詳細のご案内をメールにてお送りします。

※メールでのお申込も可能です。
FCツアーお申込の旨と①~⑤の情報をご記載の上、申込先アドレスにご連絡ください。
申込先アドレス:jprme-campus@amazon.com
①学校・学科名
②氏名・フリガナ
③メールアドレス
④電話番号
⑤参加希望拠点(茨木FC)

イベントのお問い合わせ先 Contact

アマゾンジャパン合同会社
人事部 高専新卒採用担当
E-mail: jprme-campus@amazon.com