高専生専用の就職情報プラットフォーム

会社検索

会社検索

株式会社クボタ 筑波工場

23卒応募受付中

機械

農業用機器、産業用エンジンで国内トップシェア
世界トップクラスの生産を誇る筑波工場

私たちの特徴 About Us

株式会社クボタは、農業ソリューション事業、水環境ソリューション事業の2本の柱を通じて、日本のみならず世界の人々の「水」「食」「環境」に関わる課題を解決し、豊かな暮らしの実現を支え続けています。

クボタの代表的な製品としてイメージされるトラクタは、30年以上国内トップシェアであるだけでなく、小型の排気量クラスは、全米でトップシェアを占めるなど、今や北米、東南アジア、ヨーロッパと世界中でクボタの製品が活躍しています。

またトラクタの開発から派生した産業用ディーゼルエンジン開発(OEM)は、国内トップシェアを誇るのみならず、100万馬力以下の産業用多気筒ディーゼルエンジンにおいては、世界トップシェアを誇っています。

今後はIoTやAI(人工知能)などの最先端技術をトラクタに搭載し、人手をかけず労働生産性を高め、高品質生産を実現するべく、「スマート農業」への取り組みを推進しています。世界の食糧問題を解決するという使命のもと、最先端の技術を用いてこの課題に取り組んでいます。

事業内容・技術力 Business & Technology

クボタ筑波工場は、昭和50年に創業を開始。トラクタ、産業エンジンの生産拠点のひとつとなっており、国内外の事業拡大を推進する重要な拠点としての役割を担っています。これまで筑波工場が生産してきたトラクタは累計で200万台、産業用エンジンは累計500万台に達するなど、世界トップクラスの生産能力を誇ります。

大阪の堺工場とならぶクボタの基幹工場である筑波工場ですが、堺工場がトラクタと産業用エンジンが、小型と大型クラスの生産が中心なのに対して、筑波工場はトラクタ、産業用エンジン共に、中型クラスの生産を中心に行っています。筑波工場は、海外で需要が高い製品群を生産するため、筑波工場が生産するプロダクトの海外売上比率は約80%。世界のkubotaブランドへの実現を目指して、従業員2,700人がチーム一丸となって、世界中のお客様が、クボタ製品の品質にご満足いただけるよう日々邁進しています。

生産技術(技能職)

生産技術・製造・プロセス開発

筑波工場の縁の下で支える技能集団

  • 本科生
  • 専攻科生
  • 機械
  • 材料
  • 電気電子
  • 情報
  • 制御
  • 化学・物質・生物
  • 建築
  • 土木
  • 商船(航海)
  • 商船(機関)
  • 医療・福祉工学
  • 航空宇宙
  • 経営工学
  • 複合学科専攻
  • デザイン
  • 文系

勤務地|茨城県

採用コース
技能職

仕事内容・やりがい Job About

製造ラインの保全活動や、製造ラインに導入する設備の設計や技術開発に携われます。
縁の下から工場を支える、筑波工場の生産にとってなくてはならない職種です。

この会社のほかの職種 Other Occupations