高専生専用の就職情報プラットフォーム

会社検索

会社検索

ケイヒン株式会社

22卒応募受付中

海運・陸運・物流

物流があるから、世界はいつも新しい。

私たちの特徴 About Us

ケイヒンの強みは創業以来70年以上積み重ねてきた「物流のノウハウ」。戦後不足していた生活物資を安定的に行き渡らせることを使命に横浜港で「倉庫業」としてスタートしました。その後、大阪や神戸にも物流拠点を広げ、近年では新しい物流センターを大阪で立ち上げ、事業を拡大しています。また、海外現地法人もあり、「総合物流業」として物流を通して広く国際社会に貢献しています。

事業内容・技術力 Business & Technology

倉庫・物流センター管理業務、港湾運送業務、輸出入通関・海貨業務、国際輸送業務、プロジェクトカーゴ輸送業務 など

総合職・地域総合職

その他

総合職・地域総合職どちらも「総合職」として様々な業務を経験することで、物流のプロフェッショナルに成長できる環境があります。

  • 本科生
  • 専攻科生
  • 機械
  • 材料
  • 電気電子
  • 情報
  • 制御
  • 化学・物質・生物
  • 建築
  • 土木
  • 商船(航海)
  • 商船(機関)
  • 医療・福祉工学
  • 航空宇宙
  • 経営工学
  • 複合学科専攻
  • デザイン
  • 文系

勤務地|東京都,神奈川県,愛知県,大阪府,兵庫県

採用コース
総合職,地域総合職

仕事内容・やりがい Job About

【業務内容】
倉庫・物流センター管理業務、輸出車輛取扱業務、輸出入通関業務、海上貨物輸送業務、プロジェクトカーゴ輸送業務、財務・総務・人事 など。

■倉庫・物流センター管理業務の担当者コメント
お客様の要望に応えられるように、商品の入庫・出庫から倉庫内の荷役作業、配送手段の選択といった物流業務の手配を行っています。一見簡単なように見えますが、ミスが許されない仕事であり、お客様に高い評価を頂くのは大変なことです。日々物流のスペシャリストとして、お客様・その先の方々へ最適な方法で商品をお届けするように提案を行う必要があります。最善に見えていたそれまでの方法も視点を変えることで改善点が見つかるため、多様な視点が持てるようになります。物流業務は幅広く、必ず人との協力が必要となる仕事です。ひとつの仕事を行うにも多くの人が関係し、緊張感を持って仕事に臨むことができます。
日々改善点を探し、お客様に継続して自社を利用してもらえるように日々努めています。

■輸出車輛取扱業務に関わる「フォアマン」コメント
フォアマンとは、商品を船に積み込む、または揚げる作業における現場責任者のことです。自分が担当する船にどのような車輌を何台積み込むのか、どこの国で揚げるのか等全て把握し、その作業内容に見合った人員を配置します。そして作業当日は入港してきた巨大な船の中で配置した100人近い作業員の指揮を執ることが主な業務です。
多くの作業員の指揮を行うだけでも、非常にやりがいがあり、若いうちから人と共に働く、働いてもらうという事を身をもって学ぶことが出来ます。また、船会社や貨物の荷主とも作業について意見交換を行いながら物流を完成させていくので、様々な視点からのアイデアや意見を取りまとめる面白さがあり、身近な友人にもオススメ出来る仕事です。